春の嵐(令和6年5月12~13日掲載分)


◎ 春の嵐(令和六年五月十二~十三日掲載分)
● 令和六年五月十二日 日曜日 
○ 三月日々折々 その十二 春の嵐
《今回の自選代表句と自句自解》

東京で桜の開花気象庁 

 三月二十九日。今日やっと気象庁から、「東京でサクラが開花した」と発表された。ようやくこれから、花見が本格的楽しめる。

(三月下旬 日常生活③)
よその庭干された傘に春陽射し
他所の庭干された傘は春日浴び
千葉県勢春の甲子園八強に
㊟春の甲子園・・・・選抜高等学校野球大会(せんばつこうとうがっこうやきゅうたいかい)は、毎日新聞社と日本高等学校野球連盟(高野連)が兵庫県西宮市・阪神甲子園球場にて、1924年(大正13年)から毎年3月中旬・または3月下旬から4月上旬に主催している日本の高校野球大会である。大会旗および優勝旗の色は紫紺。優勝旗は紫紺色のため「紫紺の大優勝旗」と呼ばれている。「春の甲子園」「春の高校野球」「選抜(センバツ)甲子園」「National High School Baseball Invitational Tournament[2]」などと表現されており、 5年に1度(西暦下1桁が0と5
の回)は記念大会として実施されている。(Wikipediaより転載)
⦿『「春の甲子園」について』《治蝶の俳句の散歩道(ちょっといい話 その千五百六十七)》 
※千葉県勢春の甲子園八強に・・・【センバツ8日目】中央学院が初の8強、青森山田は奇跡のサヨナラ勝ち、大阪桐蔭・西谷監督が歴代トップに、報徳学園3大会連続8強
 第96回選抜高校野球大会は27日、2回戦4試合が行われ、中央学院(千葉)、青森山田(青森)、大阪桐蔭(大阪)、報徳学園(兵庫)がベスト8入りを決めた。
 第1試合は中央学院が7対6で宇治山田商(三重)に競り勝った。2回から4回まで毎回得点を挙げて7得点。中盤以降の相手の反撃を食い止めて逃げ切った。終わってみれば2試合連続2ケタ安打となる10安打の猛打で、センバツ初のベスト8を手にした。千葉勢はここ5大会で3度8強に入ったことになる(3/27(水) 20:40 高校野球ドットコムより転載)
春選抜中央学院八強に
春選抜中央学院四強に
※春選抜中央学院四強・・・千葉弁で「最高だっぺ」 4強入りの中央学院・相馬監督 センバツ
 第96回選抜高校野球大会は28日、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で準々決勝があり、中央学院(千葉)が5―2で青森山田に逆転勝ちし、春夏通じて初の4強入りを果たした。(2024/3/28 17:28 毎日新聞より転載)
三月の二十九日に開幕戦
三月や大谷出場開幕戦
三月やABEMAテレビで観戦す
㊟ABEMA・・・ABEMA(アベマ)、旧称AbemaTV(アベマティーヴィー)は、日本の動画ストリーミングプラットフォーム及び広告付無料ストリーミングテレビ(英語版)(FAST)。2016年4月に配信を開始した。サイバーエージェントとテレビ朝日が出資して2015年4月に設立された株式会社AbemaTVが運営する。(Wikipediaより転載)
⦿『「ABEMA(アベマ)」について』《治蝶の俳句の散歩道(ちょっといい話 その千五百六十八)》 
三月や大谷活躍開幕戦
雨と風強くて異様な春の嵐
東京で桜の開花気象庁 
※東京で桜の開花・・・東京でサクラ開花 気象庁 平年より5日遅く
気象庁は29日午後、「東京でサクラが開花した」と発表しました。平年より5日、去年より15日それぞれ遅い開花となり、2013年以降でも最も遅くなっています。(2024年3月29日 15時07分 NHK NEWS WEBより転載)
三月や巨人が勝利開幕戦
※巨人が勝利開幕戦・・・プロ野球開幕戦結果まとめ 巨人が去年日本一の阪神に勝利
 プロ野球は29日、シーズン開幕を迎え、昨シーズン4位からの巻き返しをねらう巨人が、去年日本一の阪神に勝ち、阿部慎之助監督は就任後の初戦を白星で飾りました。(2024年3月30日 0時29分 NHK NEWS WEBより転載)
月末に入学前の孫来る
三月や孫来月から大学生
三月や孫と歓談老夫婦
春大会選抜優勝関東勢
春大会高崎健大初優勝
※高崎健大初優勝・・・センバツ高校野球 健大高崎が初優勝 群馬県勢 春は初
 センバツ高校野球は31日、決勝が行われ、群馬の高崎健康福祉大高崎高校が兵庫の報徳学園に3対2で勝って初優勝しました。群馬県勢の甲子園での優勝は、春は初めてです。(2024年3月31日 21時32分  NHK NEWS WEBより転載)

・・・・・・・・・・・・

● 令和六年五月十三日 月曜日 
○ 三月日々折々 その十三 花
《今回の自選代表三句と自句自解》

花愛でつつ歩行者天国通り行く 
お花見やさくら通りに人あふれ 
お花見や通りにあまたな露天商 

 朝からよく晴れた三月末日。今日は、第50回常盤平さくらまつりの開催日。常盤平駅から歩行者天国となった常盤平さくら通りを妻とお花見を楽しみながら歩いた。人でごった返している通り沿いには、沢山の露店が五香駅まで並んでいる。

(三月下旬 第50回常盤平さくらまつり①)
常盤平さくらまつりの日は晴れて
妻連れてさくらまつりの会場へ
※さくらまつり・・・ここでは、「常盤平さくらまつり」のこと。
第50回常盤平さくらまつり
 2024年3月30日(土)・31日(日)11時〜17時、常盤平さくら通りにて「第50回常盤平さくらまつり」が開催されます。
今年で50回目となる「常盤平さくらまつり」は、常盤平さくら通り(ゆりの木通り交差点から五香駅前までと西友前けやき通り)にて開催されます。
 最寄駅は「新京成線 常盤平駅前」「新京成線 五香駅」です。(まつどっ子ナビより転載) 
お花見に新京成線の電車乗り
お花見や常盤平駅に着き下車
お花見やさくら通りを五香へと
※さくら通り・・・「日本の道百選」・常盤平さくら通り
 「日本の道百選」に「常盤平さくら通り」が1987年に選ばれました。
 旧建設省(国土交通省)は「8月10日」を「道の日」として制定し、その「道の日」の制定を記念して1986・1987年度の2か年にわたり、優れた道路(100道)を顕彰しました。「常盤平さくら通り」は、当時、樹齢20数年の並木通りで、自然と調和のとれた美しい通りとして選ばれています。延長2.2kmのさくらの花トンネル・・・。「さくら祭り」も今ではすっかり有名になり地元では、寄付を募るなど、さくら通りを大切にする運動も行われています。また平成14年に「市の木」に指定しています。(松戸市HPより転載)
花愛でつつ歩行者天国通り行く 
常盤平さくら通りの花まばら
お花見やさくら通りに人あふれ 
お花見や通りにあまたな露天商 
お花見やごく一部は七分咲き
常盤平ところどころの花七分
「さくらまつり」神輿パレード目の前で
「さくらまつり」山車先導の神輿渡御
妻と花愛でつつ食事処へと

➁「人気ブログランキング」への「応援クリック」(ポチ)を頂ければうれしいです。ご協力ありがとうございます。力と励みになります。
 なお、①「にほんブログ村 」は、「飯島治蝶の俳句ブログ」のブログ名・ブログ紹介欄の末尾に載せています。

この記事へのコメント